もふもふ屋敷『色彩』

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もふもふ屋敷ブログ|かくりよの門

もふもふ屋敷『色彩』

は、熱を材料、食品に加えるための器具である。

一般には、炊飯や湯沸し用の金属製の道具を指すことが多く、

主に鋳造されたものが多い。

古来より釜は神聖視され、盟神探湯、湯立、鳴釜神事等の釜を使った呪術がある。

――― wikipediaより『釜』

 

上述の通り、

 陰陽五行思想に基づき、占術や呪術を司る陰陽師にとって、

釜とは切っても切り離せない関係であり、

釜揚げうどんは至高においしい。

また、釜玉うどんなる食べ物は、

茹で揚がった熱々のうどんに生卵をからめ、その上からだしや醤油をかけて食べる。

美味である。

 

このように、

釜とは古来より陰陽師を支えてきた重要な道具であり、

感謝の意を込めた釜磨き(釜なで)を

行うことは昨今の陰陽師の好尚であると言える。

 

次は、かくりよの門の登場する釜の種類について、その魅力を記事にしていくよ!

釜それぞれ - もふもふ屋敷ブログ|かくりよの門

 

f:id:amenouzume-mai:20160514110229p:plain

 

この記事の内容は、99%の妄言と1%の釜愛からできています。